海外レンタカー

「カーシェアリング」関西でも浸透

以前「カーシェアリング」のコラムについて書かせていただきました。ガソリン価格の高騰でクルマは保有から共有の時代になるのではないかと予想しています。

原油価格が最高値を次々と更新する中、「駅レンタカー関西」は6月、カーシェア事業「エコ乗りくらぶ」の営業所をJR大阪、京都の両駅に新設しました。

2004年4月に新大阪と新神戸駅の2か所の開設。現在の会員数は約200人以上です。開設当初の集客はビジネスマンでしたが、現在は周辺の住民を中心に人気があるようです。

欧米では一般的な「カーシェアリング」ですが、原油高騰と物価上昇で日本でも人気に拍車がかかりそうです。

関連記事
「カーシェアリング」

情報提供:usfl.com

 

JESTO旅行関連サイト